2015年02月28日

子どもの居場所

007.bmp子どもの居場所.bmp

子どもの居場所

 「子どもの居場所をワザワザ作らねばならないところに問題がある。」と大上段に振りかざして論議してもなかなか問題は解決しないのです。手っ取り早く何かやらねばならないので、市の地域コュニティー推進課青少年担当係がやっている推進事業「子どもの居場所づくり運営費補助金」の交付を受けて月に一回開催しています。
 12月は、モチつき大会と凧作りをしたのですが、雨のため凧は作っただけで揚げる楽しみは出来ませんでした。凧を持ち帰っても学校の運動場以外では危険で揚げるところがありません。
 2月の第4土曜日の今日、1月がインフルエンザで中止していた為でしょうか、子どもと大人で40人程度と多く参加しました。今日のメニューは盛りだくさんでした。
 鬼ごっこは、鬼さえ決めてやれば、勝手に遊びますので着ていたコートを次々と脱いで走り回っています。
 縄跳びは、誕生日が同じ月の子ども達のグループを6グループ作り、一人ずつ50回飛ぶのを楽しみました。
 ドッチボールは、子ども達なりの思いやりが出たゲームで楽しみ、最後に残った子どもに「逃げ足が速かったで賞」メダルを首にぶら下げ、抱き上げ褒め称えました。
 ビンゴゲームは、大人も子どもも平等に楽しむ事が出来ます。
 宝くじグループは、おにぎりのネタの好きなグループを作りました。子どもが一番好きなおにぎりのネタは「エビマヨ」でビックリしました。
 最後は、ボランティア団体から竹とんぼを沢山貰っていたので、お土産に渡しました。
posted by ムッチー at 15:38| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

観梅

002.bmp観梅.bmp

観梅

 梅の花を我が家で観ているともっときれいな場所を観たいと思い、観梅情報ネットで探すと、近所では、八女市谷川梅林、久留米市梅林寺外苑、みやま市御座敷梅、大牟田市普光寺臥龍梅が上げられます。
 また、市内でも熊野神社などが地元新聞で紹介されています。
買い物のついでに、時間がとれたので足を伸ばし、久留米の梅林寺外苑まで行くと多く人たちが観梅を楽しんでおられました。


002ポスター.jpg



ポスターつくり

 校区で月に一回 第4土曜日に「子どもの居場所」を開催し、子供達とゲームや作品作りで半日を楽しんでいますが、市の連絡協議会で、市内大会「わくわく! 子どもまつり」を開催することになりました。例年200人程度参加すると聞いています。
 私達は、新聞紙でカウボーイハットやメキシカンハットを子ども達に作ってもらい楽しむことにしました。全部で15の団体がそれぞれのブースで活動することになっています。
 ポスターを作ってくるようにお願いがあり、字と絵が下手くそな私が作ることになりました。模造紙の大きさなので目立つように作らねばなりません。パソコンと写真機を頼りに糊とハサミで作りました。
posted by ムッチー at 21:59| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

鳥越俊太郎さん


紅梅.bmp005.しだれ.bmp003駐車場.bmp002.bmp白梅.bmp002鳥越俊太郎.jpg

我が家の梅の花

 我が家には6本の小さい梅の木があります。そのうち4本が咲き、早く咲いた紅梅は盛りが過ぎようとしています。
残りの2本は、やっとチラホラ咲き始めています。


鳥越俊太郎さん

 ジャーナリストの鳥越俊太郎さんは、直接会った事はありませんが、説得力のある魅力的な人だと何時も思っています。
 2月3日、「朝日 健康・医療フォーラム」で基調講演の内容が新聞に掲載されていました。鳥越俊太郎氏病歴は、50代で痛風、尿管結石、60代で耳鳴り、メニエール病、大腸ガン、肺がん、肝臓ガン、腰部脊柱管狭窄症と次々と発症し、治療の連続です。それでも70代でホノルルマラソンを完走され、可能な限り仕事をされています。
 特に、老化と心の年齢、下半身の老いについて強調されていました。
いろいろなものに好奇心を持って老化曲線をゆるやかに、下半身の強化で老化の先延ばしを、治らない病との上手な付き合い、・・・・
 読んでいくうちに、自分の今後の生き方を示唆している様な気分になってきました。

posted by ムッチー at 10:32| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

童話「」ねこの手かします 〜ねこじたのまき〜

003ねこの手.bmp

童話「ねこの手かします 〜ねこじたのまき〜」
内田麟太郎・作 川端理絵・絵

 ねこの手シリーズは、2008年6月に初版が出て今回で5冊目となります。
「きっ手でもいい、まごの手でもいい、ねこの手でもいい、だれかかしてくれー。」
 事件を解決できない警察署長さん。ねこの手をかしてくれるお店「ねこの手や」があります。「ねこの手もかりたい」ほどこまっている人を、ほんもののねこの手が助けてくれるおはなしなのです。
 切羽詰まったとき、「ねこの手」が出て来ます。それも「ねこの手」だけがスポッと抜けて出てくるので、何時も鮮やかに解決してくれます。水戸黄門の助さん角さんのような手なのです。水戸黄門のドラマも残りの15分程になると大活躍です。「ねこの手」もどのような解決の仕方で登場するかをドキドキしながらページをめくる手が早くなってきます。

posted by ムッチー at 10:00| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

絵本「いいこ ねんね」

いいこねんね.bmp

絵本「いいこ ねんね」
 内田麟太郎・ぶん   長谷川義文・え

さるの かあさん うたいます
いいこ ねんね
いいこ ねんね
・・・・・・・
という具合に「文」というより「詩」のように、読みながら自分流に抑揚をつけたり、曲を口ずさみながら読んでいきます。
登場するのは、さる いぬ ねこ おかあさん です。
表紙のお母さんの暖かい手の温もりを感じながら安心しきって すやすやとねむる子どもが 長谷川義文さんの絵がホノボノと表現してくれています。

まさに、名コンビですね。

001必要とされる場所.bmp

より 必要とされる場所で

 新聞は毎日 全国紙と地元新聞2に短時間目を通すのが日課になっていますが、見出しだけの場合がほとんどです。
 今日の新聞は、少し長く目を通す時間があり、私にとって
人間としての生き方に共鳴する記事が載っていました。それは
 「リレーオピニオン より 必要とされる場所で」です。
 ばりばりの優秀な銀行マンが43歳の時に父の幼稚園を継いでいくのです。その間 銀行での仕事の中で 「世間は広く、深い。奥行きが分かるものではない。逆に見えてきたのが自分の小ささであった。目の前にある仕事を誠実に取り組むしかないことに気づいた。」とありました。しかも今から大学にに必要とするものを学んでおられます。
 この記事を目にして、思わず最後まで目を通しました。
 この方は、まだ50歳の若さですが、これは、年齢に関係なく高齢者でもあてはまり、家庭内でも、地域でも、必要とされる場所はたくさんあるものです。微々たるものですが必要とされる場で生きがいを見いだしていく人生でありたいとつくづく思った次第です。



posted by ムッチー at 11:25| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

ヤツデ

010やつで.bmp

ヤツデ

 小雨模様の曇り空ですが、畑や庭の手入れをしていても寒さを感じなくなってきました。農作業をされる人は季節を敏感に感じ取る知恵を持っていたのでしょう。それで今頃の季節を「雨水」と言っています。湿り気のある土から雑草を抜くのは容易にはかどります。
 寒いという言い訳で、門松などの材料に使った竹の残りも庭の隅にそのまま置きっぱなしにしていたので、きれいに片付けました。
 山の枯れ木も傍に寄ると芽吹きの兆候が見えます。枯れ木の間にヤツデだけが元気に青々とした大きな葉っぱを広げ花も沢山つけていました。

001廃品回収.bmp

廃品回収

 リサイクルの日は、空き瓶や空き缶、ペットボトルなど分別収集で月に2回実施されています。収集の場所まで行くのに軽い物はいいのですが、新聞紙など重たい物はなかなか運べません。そこで、団地公民館として、年に4回新聞紙や段ボール・本などを回収することにしました。各家の前に出しておけば自家用車で回収して回ることにしています。資金集めが目的ではありませんが、それでも1年間に5万円ほどになっています。
 我が家では、捨てるならばリサイクルの時よりも廃品回収の時と思い、車庫の奥に積んでいます。ところが今回は廃品回収があることをすっかり忘れていて思い出したときは「時既に遅し」でした。今までは、早く起き、近所の廃品を集めて回っていたのですが、「うっかり」が多くなってきています。遅ればせながら、我が家の廃品だけを積んで収集カゴに入れてきました。
posted by ムッチー at 13:17| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

しだれ梅

001しだれ梅.bmp

しだれ梅

 我が家の梅、四本目の開花はしだれ梅でした。書斎の目の前に植えてあり庭のアクセントの役目を持っています。枝がしだれて横を通ったり草取りなどの時、邪魔になるので下の方を切り取ったところコウモリカサみたいになってしまいました。時折、風もないのに隣に植えている松の木と一緒に揺れているのでよく見ると、メジロ等の小鳥が群れをなして留まっていてエサをついばんでいました。

医大、総合病院、開業医院の連携

 40年来の私の掛かり付け医師が亡くなられたので、自分で新しく掛かり付けの医師を探さねばなりませんでした。街の開業医院は、医療器械が揃っていません。その代わり、連携体制が確立しています。
 CTやMRIによる検査の場合は総合病院へ行きます。それも開業医が直接予約を取り紹介状を書いてくれました。
 検査結果のデータは開業医にも送ってくれ、判断が難しい場合はデータを大学病院ででも判断してくれることになっています。チェックはダブルチェックと言うことです。
 現在は、救急車で最寄りの救急病院へ運ばれても、掛かり付けの病院からデータを即座に取り寄せ、本人の症状に合った治療が行われていて、緊密な医療体制が確立しているようです。
posted by ムッチー at 13:39| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

タンポポ

01タンポポ.bmp

タンポポ

 今日は、雲一つない上天気でガラス越しの日差しが眩しいくらいでした。午後から会議のために出かける途中道路脇に白い花が見えたので車を止め、シャツターを切りました。
 タンポポは、成育条件として決して良いとは言えないアスファルトの割れ目に生えているので、空き地では増えるはずです。

012電子回路.bmp
九州工学教育協会賞

 知人でもある有明工業高等専門学校電子情報工学科の准教授が九州工学教育協会賞を受賞されました。「よ〜くわかる最新電子回路の基本としくみ」の執筆によるもので、入門書として最適な、初心者にもわかりやすく伝える内容が評価されたようでした。36歳という若さで、何事にも意欲的に取り組まれ、ともだちや絵本ギャラリーにもiPadを活用したお絵かき遊びを手伝ってくれました。
 また、中央商店街に有明高専サテライトオフィスとしてシリコンバレー事務所内に有明高専地域共同テクノセンターのサテライトオフィスが開設され、有明高専への技術相談や共同研究依頼、知財セミナーや設備見学会などの開催など意欲的な取り組みもされています。今後ますます期待されます。

posted by ムッチー at 21:38| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

雨水

リ0032フグ.bmpyjimage.jpg

雨水
 
 予約の手電話がかかったのでカレンダーに日程を書き込んでいたら、今日は暦の上では「雨水」となっていました。今日の天気は、厚い雲で覆われいたかと思うと晴れたり雨が降ってきたり、一日で何回も天気が変わる日です。
 雨水とは、降る雪が雨へと変わり氷が解け出す頃をいいます。昔からこの頃から農耕の準備をはじめる目安とされていました。私も、花壇の草取りをし始めました。草原は元気よく「オオイヌフグリ」が一面に咲いています。こんなに小さく可憐な花なのに「大犬陰嚢」とはよく付けたものです。
IMG_4505パソコン.bmp

パソコンとの格闘

 いただいた「ともだちや絵本ギャラリー」の記録のDVDがありましたので、読み聞かせの会からのご意見を聞く会を開催するので差し上げたいと思い、DVDをコピーすることにしました。電気屋さんに行くと、丸い筒状の50枚入りのCDが積んでありました。夜、10枚ばかりコピーしましたが、どうも段取りを間違ったようでコピーされていません。朝から古いパソコンまで引っ張り出してやっと10枚コピーしました。
 今度は、一枚一枚コピーされているか確かめました。はじめて操作するのは、飲み込みが遅く時間ばかりかかってしまいます。
 おまけに、ネット接続も不具合になり、差し込み口が間違っているのを発見するのに時間がかかり、パニックになってしまいました。
posted by ムッチー at 16:11| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

旧長崎税関三池税関支署

014税関.bmp012税関2.bmp

旧長崎税関三池税関支署
『三池港の貿易を監督した長崎の小さなお役所』
  

今日は、年一回の退職者の会南筑後地区各都市会長・評議員会を旧三井港倶楽部にて開催致しました。各支部の年間活動報告と県の課題報告が主な議題で懇親会も同時に開催致しています。オプションとして、その地域の特性を生かした行事を催しています。
 今回は、近代化産業遺産である「三池炭鉱関連施設」のひとつとなっている三池港閘門と旧長崎税関三池税関支署の見学案内を致しました。
 見学する人たちが、退職者の皆さんだったので、説明を熱心に聞かれ、備え付けのパンフレットを持ち帰られる姿に接し、関心の高さに触れたような気がしました。
 
改修された旧三池税関支所に設置された案内板には、次のように述べられております。

 旧長崎税関三池税関支署は、三池港開港と同時に明治41(1908)年に開庁、昭和40(1965)年3月まで税関として57年間使用されました。
 木造平屋建て、面積124.40u、入母屋造角屋付き、屋根は桟瓦葺で一部銅板葺としています。窓は上下に開き、下見板張の外壁で、受付窓口もカウンターが残るなど当時の様子がうかがえます。
 税関という行政機能・役割をもった建物が、荷役を集積する港と一体となって、三池港の歴史や機能を理解することができます。
 全国的にみても、明治期の税関庁舎は5棟しか現存せず、石炭産業における海外貿易の重要性を物語る施設として、貴重な文化財です。
posted by ムッチー at 16:03| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

春雷(つぼみ菜)

006春雷.bmp007春雷.bmp

春雷(つぼみ菜)

 御近所の奥さんが来られたとき、畑をみて、「もう春雷は食べ頃よ!」と言っていただいてから久しくなります。
 畑に出ると「東風吹かば〜」と自然と口づさむ程 心地よい春風になっていました。しゃがみ込んで春雷の根元を覗くと白いコブみたいなのが幾つも出ていたので、それを5〜6個もぎ取りました。
 春雷の大きな葉は高菜やカラシ菜のような癖のある匂いなので小鳥は葉を食べないらしく被害に遭っていません。
 採った春雷は茹でて酢味噌で食べたり、炒め物や天ぷらでおいしく食べることが出来ます。
 調べて見ると春雷は「つぼみ菜」として売られているようです。


順番待ち137人目

 御近所の高齢のひとり暮らしの男性が市内の介護施設に入居されており、お子様が時々来ておられます。お子様は車で3〜4時間かかる所に住んでおられるので、なかなか行き届いた世話が出来にくく、自分が住んでいる場所の施設を探したところ137人待ちと言われたとこぼしておられました。
 子どもが定年間際の方は、仕事を辞めて親の年金で生活し介護をされている方もおられます。我が団地も、気が付くと庭等はきちんと整備されてはいるものの、空き屋であったり、長期入院や長期施設入居で無人の家が何軒もあります。
 今日、お子様がご挨拶にお見えになり、近況報告を聞き、我が家も他人ごとではなく、具体的に終末を迎える準備を自分ですることの難しさをつくづく感じたところでした。
posted by ムッチー at 13:36| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

三本目の梅の開花は白梅でした。

001白梅.jpg

三本目の梅の開花は白梅でした。

 この2〜3日暖かくなってきたので遅まきながら6本の梅の木のうち三本目が咲き始めました。この梅は梅のみが沢山採れる梅です。我が家では幹も一番太く重宝している梅です。放っておくと背が高くなりますので梅の実が採れやいように、なるだけ低く押さえています。


短期記憶

 物忘れには、閉口しています。夕方から会議があるのに朝起きたときは覚えているのだが昼頃は忘れていたり、予定が入っているのに電話で打ち合わせをしているうちに約束をしてしまったりです。
 今日も、法事費用の請求書を貰っていたので、支払いにアッチコッチに出かけていると請求書を家に置き忘れていることに気付き、途中で取りに帰る始末でした。
 また、データをUSBメモリーで貰っているのを操作ミスで消えてしまったりしています。
  作業の速度が遅くなってきたかわりに、時間がたっぷり使えるようになっているので、プラスマイナスゼロとなるのでいいのかも知れないと納得しています。
posted by ムッチー at 14:47| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

山鹿灯籠浪漫百華百彩

DSC_5525山鹿.bmpDSC_5527山鹿.bmp

山鹿灯籠浪漫百華百彩

 やっと知られるようになったこの行事、今年で13回目になるそうです。2月の毎週金・土曜日の夜に開催されています。八千代座界隈を中心に各商店街の飾り付けは意気込みが感じられます。特に和傘や竹灯籠のオブジェが鮮やかに彩るレトロな街並みが見事です。ロウソクの灯りがゆらりゆらりと幻想的な雰囲気は、防寒に身を包みそぞろ歩きをしながら、思わずカメラのシャッターを切りたくなる衝動に駆られます。
posted by ムッチー at 09:12| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

聖バレンタインデー

001バレンタイン.bmp002チョコ.bmp

聖バレンタインデー

  聖バレンタインデーは、2月14日に祝われていたキリスト教の元聖名祝日で、現在カトリック教会の正式な祭日ではないが、世界各地で男女の愛の誓いの日に意味を変え継続して祝われていると言われています。
 我が国では、女性が意中の男性に愛の印としてチョコレートを贈る行事に変貌し、さらに女性から男性に贈る行事になり、本命チョコ、義理チョコ、逆チョコ、友チョコ、自己チョコまでエスカレートしてきました。チョコレート会社は1年間の3割はこの時期に売れると言うから店の飾り付けも力が入っています。御菓子業界の稼ぎ時で、ケーキ屋さんも、バレンタインデー用のデコレーションケーキを販売しています。
 御近所の奥さんが、私にバレンタインチョコを持ってきていただきました。ありがとうございました。
理屈をこね回すより、貰うことはいいことです。



ウァレンティヌス信仰、バレンタインデーは、主に西方教会の広がる地域において伝えられていた。
posted by ムッチー at 14:26| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

ツバキ

DSC_5511ツバキ.bmp

ツバキ

 温室の横にヤブツバキの木が1本ありますが、あまり根が這っていないらしく一向に成長しなく花もポツポツしか咲きません。
 それに比べて、裏のブロック塀越し咲く八重のツバキは蕾が沢山ついていて、次々と咲き始めました。山にも同じ花が咲くツバキがありますので、以前住んでおられた方が植えておられたのではないかと思われます。


高校同期会の計画

 高校同期会は、還暦同期会開催を皮切りに、2年ごとに大牟田・関東・大牟田・関西の順に開催していましたが古希同期会を境に毎年開催したらどうかと提案があり、毎年開催することになり、年々高齢になるので当番で世話をする負担が大きく簡略化することにしました。
 今までは懇親会・宿泊の世話・翌日のオプションまでセットで準備をしていました。ホテル・相部屋の調整・オブションの計画・懇親宴会の世話など細かく神経をとがらせていましたが、「当日の懇親宴会の世話」のみと決めました。「開催通知文は当番が作り、宛名ラベルは本部から送付するのでそれを貼って投函し、懇親会当日は参加者名簿を作成し配布すること。」それ以外のことはしないこと。と決めてしまいました。
 早速、今年が当番の関西地区から開催日と場所を決めたとの知らせが有り、宛名ラベル用紙を購入印刷し発送することにしました。
 一年でも長続きさせるため、当分この方式でやって見たいと思っているところです。
posted by ムッチー at 22:10| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

さらに「梅一輪」

梅.bmp

さらに「梅一輪」

 我が家には、梅の木が6本あり、すでに紅梅は開花して三分咲きくらいになっています。しかし、他の梅の木は堅く蕾が付いたまま なかなか開花しませんでした。一番梅の実が採れる木は蕾はたくさんついていますが日当たりが悪い為かなかなか開花しません。昨日からやっとひどい寒が和らいできたのでそろそろ咲きそうな気配です。
 今日は、駐車場の端の梅が一輪咲きました。この梅の木は、蕾の時はピンクですが開花してみると白い花なのが特徴です。


季節行事の立案

 団地高齢者サロンでは季節に応じた催し事をしています。三月は勿論「桃の節句」です。各家には、子どもが一人前になって物置の奥くに何年も眠っているお雛様に陽の目を見てもらうため、団地公民館に持ってきて飾り、皆さんでおひな祭りをしようと企画をしました。
 昔懐かしいひな祭りの童謡もあり、「うれしいひなまつり」「春よこい」「どこかで春が」「春が来た」などの歌詞を図柄入りで作りました。また折り紙でお雛様をみなさんで作るため、前もって練習をしておかなければなりません。折り紙も、年々出来なくなってきているのでやさしいレベルを選びました。
 食べ物は、お白酒、ちらし鮨が定番です。スタッフがそれぞれ得意分野を受け持ってサロンを盛り上げるために頑張っておられます。
 
posted by ムッチー at 14:36| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

大牟田市史

市史.bmp

大牟田市史

 調べものを頼まれました。基本的なものとしてまずは我が街の成り立ちを調べなければならないと思い、本棚の飾りとなっている大牟田市史を開きました。よく見ると昭和19年1944年に刊行された復刻本で昭和49年1974年に発刊されたものでした。
 
刊行に当たって次のように述べてありました。
 
 大牟田市史は、初刊以来30年余を経過し、今日では入手困難となり、地方史研究者に著しい不便を与えていた。今回の復刻はこのような事情のもとに地方史を研究する方々の要望に応えたものである。

 中を開くと、戦後の動向が欲しいので、もっと新しいのはと探していたら叔父が持っていたので早速開いてみると、
 上巻は市制45周年記念事業として市史編纂に取り組み、上巻の発刊が昭和40年1965年に、下巻は昭和43年1968年、補巻は昭和44年1969年に発刊されていました。中巻がまだ見つかっていませんので、折角ならば中巻も揃えておかねばと思っています。

  現在、市制100周年記念事業として市に市史編纂推進室が設置され編纂に取りかかっています。

 その目的には、次のように述べてあります。

  今回の大牟田市史編さん事業は、市制100周年記念事業の一環として取り組むものである。前回(昭和36年〜昭和44年)の編さん事業により刊行された「大牟田市史(上・中・下・補4巻)」を補完するものとして、昭和39年以降の50年間の本市の歴史を明らかにし、もって市民の皆さんが本市への理解を深め、愛着を高め、誇りを醸成していける契機となることを目指す。また、現行の市史についても見直しが必要な箇所について見直しを行っていく。

 私が生きているうちに完成して貰いたいものです。
posted by ムッチー at 16:43| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

ダイダイ酢を作る

001ダイダイ.bmp002ダイダイ.bmp003絞りかす.bmp005ダイダイ酢.bmp

ダイダイ酢を作る

 今日は父の命日です。生きていたら104歳です。80歳で亡くなりました。まずは父の年齢を超さねばと思っています。
  毎月第2火曜日は、団地高齢者サロンは映画の日で上映係は私です。久しぶりに渥美清の「寅さん」シリーズを見ました。ヒロインは若き日の若尾文子、宮本信子でした。涙と笑いの人情者で涙と笑顔で楽しみました。
 午後から、ダイダイ酢を作ることにしました。
 ダイダイは鍋物をするとき、木からもぎ取ってきて食べるか、お正月のお飾りに使う程度でそのままにしていました。もう、ポトリポトリと落果したのが腐りはじめていました。
 全部採って見ると一輪車いっぱいありました。多すぎるので御近所の方にも利用して貰います。
 まず、丸洗いして埃を取ります。次ぎに、搾るとき苦みが皮から出ないように真ん中くらいの皮をむいておきます。そして、ダイダイを半分に切り落とし、絞り器で搾ります。あまり強く搾ると皮の汁まで出るので注意をします。最後に種を濾し、保存が効くように一割程度の酢を入れて出来上がりです。1500cc程作りました。


posted by ムッチー at 16:34| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

『メキシカン・カウボーイハット』づくり  「わくわく子どもまつり」りの準備

003ハット.bmp

『メキシカン・カウボーイハット』づくり
 「わくわく子どもまつり」りの準備

 毎月1回開催している「校区子どもの居場所『みんなの広場』」の市内版として「わくわく子どもまつり」が3月第一土曜日に開催されます。
 毎年覗きに行くことはありましたが、参加することはありませんでした。スタッフの方から参加したらどうかと打診がありましたので、手軽でみんなが喜ぶものは何かと考え、新聞紙で帽子を作って楽しもうと思い、新聞紙で『メキシカン・カウボーイハット』を作ることにしました。
 開催要項によると、体験コーナー16団体、食品等の販売コーナーが6団体と大規模な祭です。ポスターも各団体で作るように指示が出ていました。
 まずは、要領よく作る方法をマスターするとともに材料あつめ、ポスターづくりを暇暇にやることにしました。

posted by ムッチー at 16:01| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。